FC2ブログ

札幌@整体かえる堂★意見には個人差があります。

札幌市中央区にある「整体かえる堂」です。身体の話を中心にちょっとしたコラムを公開しています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

電話

最近、道を歩いていると首を傾けている方に遭遇しますね。そう、首がおかしいのではなくて、電話をしながら歩いているんですね。
みなさん、そんなに忙しいのでしょうかねえ?
だいたいそういう方は、左側の耳に電話を当てているので首を傾げている姿勢になっています。
それもいうなればゆがんだ姿勢ということになります。
ただ、そうやって電話をしている人には左側に傾いている自覚はあまりないと思います。
自分も電話中の自分の姿勢はあまり気にしていませんが、意識を左耳に向けますから力の入り具合に左右差が出てきます。その微妙な左右さが身体の負担の蓄積になって行くものなのです。


以前から割りと定期的に来てくださっているクライアントさんは、いつも左肩から首にかけて硬いことが多く、セッション後のカウンセリングの時に、「左側の肩に力が入っていませんか?」と毎回聞いていました。
その方は、毎回「別にそんなことはないですね」と 答えていたのですが、先日、いつものセッション後のカウンセリングの際に「仕事で、電話の問い合わせがある時に受話器を左肩に挟んでパソコンを操作していることが結構あることに気づきました」とのこと。
まさに左肩から首にかけて力を入れている姿勢になってますね。しかも、特にいつもやるというわけではないので気がつかなかったのでしょう。


結局、普段の姿勢は注意しなければ自分がどのような部分に力が入っているのか特に認識していないものなのです。当然、そんな姿勢の瑣末なことよりも重要なことはたくさんありますので、仕方のないことなのですが、ちょっと客観的に観察してみるといろんな発見があるものなのです。
コリには必ず原因があります。突然何の前触れもなくコルことはありません。
無意識にしてしまう力みがコリに繋がりますが、その力みに気づくかどうかが極めて重要なことなのです。

かえる堂では、身体の状態を知るということも重要なテーマになっています。
単純にほぐしてリラックスすることももちろん重要ですが、「自分の身体に気づくこと」それが、不調になりにくい身体になる効果的な方法なのです。




この続きは、また次の機会に…。


整体かえる堂

〒060-0061
札幌市中央区南1条西15丁目1-319
シャトールレーブ302(space1-15)
営業時間;12時~24時まで
【完全予約制】
当日受付は19時まで
月曜定休
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。