FC2ブログ

札幌@整体かえる堂★意見には個人差があります。

札幌市中央区にある「整体かえる堂」です。身体の話を中心にちょっとしたコラムを公開しています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

貢献

整体の道を志す最大の理由は、社会貢献でした。
誰かの役に立てられればとの想いから「辛いと感じる人がいればその辛さを取り除く、辛くならない方向へ導く」という大きなテーマを持ち癒しの道を選んだ訳です。
しかし、ある人から言わせればその理由は、「偽善的」であり「うさんくさい」とされてしまいます。
ただ、残念ながら本当にそう考えているのだから、それはしょうがないですよね。

確かに社会貢献をテーマにすれば殆ど儲からないのが正直なところです。ビジネスモデルとしては不完全でしょう。
本当のやり手は、その高尚なテーマを掲げていかに効率よく収益をあげるのかになって行くのでしょうが……。
不器用な私にはちょっと無理です。



以前、同業者の友人から聞いた話ですが(彼もまた聞いた話なので確実な情報ではありませんが…。)やり手の柔道整復師が経営する繁盛整骨院のノウハウを学ぶという勉強会に参加した人から聞いた話によると「とにかく、患者を大量に囲い込み、治さず、壊さず半永久的に通わせる」という事らしいです。整骨院なら保険がきくので、患者の負担は何百円ですむので通わせやすいし、混んで来たら電気や超音波をかけてまた明日来てとやれば患者はどんどん回るのだそう…。そりゃあ、儲かるでしょうね。請求はオカミの保険料ですし。

しかし、そこに「人の役に立つ」という考え方は微塵もありません。いくら儲かるからと言っておそらく私にはそれはできません。「治せるのに治さない」なんてそれはちょっと治療家としての信条に反しますし、そうなってしまえば当初の志とはかけ離れてしまいますから、整体師になった意味がありません。

もちろん、整骨院の全てがそのような所ではないのでしょうが、耳に入って来る噂は、良い話を聞きません。
整骨院にかかって電気を多用する所は怪しいと思ってください。ほとんど効果はありませんので(あ、意見には個人差がありますので…念のため)

そういえば、私が整体の学校に通っていた時に、同じく脱サラで入学して来た元大手企業だったという年上の方が豪語していました。
「整体の資格とったら店出してさ、何とかやって行けると思うよ。不調を抱えてる人なんてたくさんいるんだから…」
なんだろう?この自信。大手企業だから安易なのか?噂ではこの方、卒業してすぐ店を出してあっという間に店をたたんだらしい。
大手企業だから見切りも早いのかな??
「人の役に立つ」という大義名分がなければ続かないのも確かです。だって会社勤めの方が断然楽ですから…。



私の「人の役に立つ」という考え方は、整体師を目指した頃から最大のテーマとして考えています。
この整体という仕事ももちろんですが、骨髄バンクに登録したりしています。こんな私の骨髄で命の代わりになるんだったらと登録しているのですが、まだ提供していませんけど。
献血にもなるべく行ったりしています。血液検査にもなりますので、おすすめです。
今、ちょっとお休みしていますが、脱力かえるのマスコットも共同募金を通じて障害者支援に寄付させてもらっています。
東日本大震災のボランティア支援金も毎月の売り上げ5%を寄付させてもらってます。とりあえずNGOで受付している限り続ける予定です。


何故、そこまで「人の役に立つ」という事をテーマに持ち続けるのか?と聞かれればよくわかりませんが、
でも信条は大きいほど意味があるような気がします。
だって「生活の為にほぐしてます」というより「辛い人のために」という方が有意義な感じがしませんか?
そんなに儲けがなくたって「辛い人のために」と考えると何とか踏ん張ろうと考えるものなのです。


また、とりとめのない話になってしまいました。
この続きは、また次回…。


整体かえる堂

〒060-0061
札幌市中央区南1条西15丁目1-319
シャトールレーブ302(space1-15)

営業時間;12時~24時まで
【完全予約制】
当日受付は19時まで
月曜定休
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。