FC2ブログ

札幌@整体かえる堂★意見には個人差があります。

札幌市中央区にある「整体かえる堂」です。身体の話を中心にちょっとしたコラムを公開しています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

常識

春だというのに、札幌ではなかなか気温が上がりません。
いつもならGWに桜が咲き、円山公園あたりでは花見と称する宴会が盛り上がるのですが、
今年はちょっと寂しかったのかもしれません。
気温が上がらないと当然体温の管理も難しくなっています。
暦の上ではすっかり春だし、お店関係は、春のバーゲン的な感じで消費を促しているし、
せっかくだから、春物を頑張って着てらっしゃる方もおられると思いますが・・・。
でも、そんなイメージに惑わされてはいけません。
寒いものは寒いのです。


ちなみに、体温が1℃下がると免疫が20~30%ダウンします。
免疫がダウンするというのは、病気もしくは不調になるリスクが上がるということです。
春のイメージで春物のコートなんかで外出すると体温が下がり、結果的に免疫がダウンして体調を崩すという事になるのは当然のことなのです。

女性に冷えを感じる方が多いのは、男性と違い筋肉の量が少ないので血流量も少ないからです。
更に、筋肉の柔軟性が減ると、もともと筋肉量が少ない上に血流が更に滞るので冷えを感じやすいのです。
だからと言って、筋肉を増やすのは時間がかかりすぎます。(まあ、長い目で見れば必要ですが、何かをやって翌日にすぐ筋肉量が増えるのは非現実的です。)
ただ、筋肉の柔軟性を取り戻せば冷えを感じる度合いが減少します。それは、血流が、巡るからです。


世の中には、「靴下を何枚も重ねて冷えをなくそう」などという書籍などが出回っているようですが、それは対症療法に過ぎず、結局、筋肉の量を増やすか、柔軟性を取り戻すしか冷えを解消する方法はないのです。


色んなイメージが先行し、真実が見えなくなる傾向にあるようですが、
真実は自分の身体が知っていたりします。

身体が気持ちよいと感じる事が正解です。一度、自分の常識が自分にとって本当に正しいのか検証する必要があるかもしれません。


さて、この続きは、また次の機会に…。



整体かえる堂
〒060-0061
札幌市中央区南1条西15丁目1-319
シャトールレーブ302(space1-15)
営業時間;12時~24時まで
【完全予約制】
当日受付は19時まで
月曜定休

クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。